2018年7月2日

ツイキャスで自殺配信があった件について

人の不幸に言及をあまりすべきではないかとは思いますが

それと拡散にもなってしまうのでやめたほうがいいというのも

ありますが、記事にしてしまいます。


自分の意見があってそれを出さないのは嫌なので。

前日の7/1にツイキャスで自殺配信があったそうなのです。


こちらの記事で詳細が書かれています。
女子高生がツイキャスで自殺配信 近鉄郡山駅の人身事故を動画ライブ

事件をまとめると

奈良県の近鉄郡山駅で1年生の女子高校生が電車に飛び込み自殺をしたのです。


記事から動画を見ることができるのですが色々疑問点がありました。


  • 電車にぶつかった音がしない。
  • 肉片が飛び散ってるか見えない。
  • 向かい側のホームを歩いている人の反応が薄い。
  • 配信は誰が止めたのか。
  • 飛び降りた瞬間のみの動画ばかりで配信全部が見れない。
  • キャスを調べても出てこない。

こんな感じですかね。

ほかにも、7/1に奈良で人身事故があったのは確かだが、

この動画がそのものなのかを特定する要素がないと言えばそうなのだが。


多分これは本当ですね。

根拠はこれです。


そのツイートのリプに動画が貼られました

この動画をみれば分るのですがこの人は降りたところのみを載せています。
そして配信の全体を残していたのか、シークバーを確認できます。

そのシークバーを見ると配信時間が30分程度だったこともわかりました。

さらにその後の映像もあります。


これも編集しようと思えばできますけどそこまでしないと思いますし。

それに本人が加工、編集していないと言っているので信じたいところです。


これらのツイートが事実で改ざんがないことが前提となりますが、

これらの根拠から事実だと十分と認定できるのではないでしょうか。


早い段階でTwitterとインスタが特定されていたことからツイキャスの配信は本当だと思いますよね。

何の根拠もなくSNSを特定するわけないし、Twitterの特定はツイキャスから飛んだからだと予測できるわけですから。

Twitterも制限がかかっているので同様にキャスもそうなったと予想できますし。


自殺したことに対しては特に言及することはないです。

ご冥福をお祈りいたしますとか、若い人が自殺してしまう日本ってくそだな!とか

言っても意味ないし、思いませんから。


その人がその選択をしたことに対していちいち他人がとやかく言う必要ないからです。

ご冥福をお祈りしたら蘇るの?自殺者が報われるの?

何も変わらないだろ?


そこで自分が言いたいのはただ一つ。

単純に自殺したいだけなら、電車に飛び込むな

人の迷惑にできる限りならないようにしろ。



これを言ったら倫理観が欠如してるとか言われるだろうが言うと。


鉄道会社や親に恨みがあり、痛い目負わせたいと思うのであれば、

自分が飛び降りることによって損害を受けされることができるので手段と目的は合っていると思う。


自分が言いたいのはできるだけ関係のない人に迷惑がかかる行為はやめろということです。

以上。

0 件のコメント:

コメントを投稿